ピコスコープ

ピコスコープ(PicoScope2105) は、USB 接続で動くオシロスコープです。パソコンで波形を見る事が出来て高性能な割に安くて初心者向けです。
更新日 2016-02-13

インストール

最初のインストールはやや戸惑います。というのも、Pico シリーズ全般のソフトウェアがCD に纏めて入っているからです。とりあえずPicoScope/Picolog というのを インストールします。Check for software updates で最新版のリリースを確認できます。

波形を見る

本体をUSB に接続したら、インストールしたソフトウェアPicoScope を立ち上げます。すると波形が見れます。プローブにはアース端子もあるので、先にコチラを回路上の グランドに接続しておきます。

オーディオ信号を見る

パソコンで発生させたサイン波(WaveGene を使用)を測定してみます。オーディオケーブルのプラグの根本側にアースをつないで先端を測ります。
PicoScope2105 で捉えたオーディオ信号の波形